日本初の国産カラコン『フォーリンアイズプレミアム』やその他安全なカラコンの選び方について

カラコンに日本製のものがあるのか知りたいと思っている人がいると思いますが、日本製のカラコンは存在します。
今はふたつのメーカーから日本製カラコンが出ています。

一つ目がフォーリンアイズです。
このフォーリンアイズは日本で一番最初に日本製カラコンを発売したメーカーです。
公式通販サイトでは最初は海外製と日本製のどちらかを選べたのですが、海外製は在庫が無くなり次第販売終了になっていて、どんどん日本製オンリーに切り替わっています。
しかし、フォーリンアイズのカラコンで日本製なのは1ヶ月交換タイプのみで、ワンデータイプはすべて海外製です。
それでもフォーリンアイズの日本製カラコンはカラー展開や大きめカラコン・小さめカラコンなど種類がとても豊富です。

そしてもう一つの日本製カラコンメーカーがトラスティトラスティです。
このメーカーはフォーリンアイズと同じ会社が運営しているので、フォーリンアイズの妹分的な存在のブランドです。
残念ながら扱っているカラコンの種類はたった3種類だけです。
しかしこの3種類は日本製なのにフォーリンアイズよりも値段が安いというのが特徴です。
この3種類のカラコンも全て1ヶ月交換タイプです。

ここまで読んでもらえればわかると思いますが、今のところ日本製のカラコンには1ヶ月交換タイプしかありません。
1日使い捨てのワンデーカラコンで日本製というのはありません。

日本製のカラコンを探している人の多くが「安全性」を重視して日本製を選びたいと思っているはずです。
しかし今書いた通りワンデーカラコンには日本製は無いので、海外製を買うしかありません。
海外製のワンデーカラコンを買うときに注意して欲しいのが、日本の厚生労働省に高度管理医療機器としての承認をされているカラコンかどうかということです。
もちろん承認済みカラコンの方が安全性が高いのでおすすめです。
街中のカラコンショップでは全部承認済みカラコンのはずなので、あまり注意することはありません。

注意が必要なのはネット通販で買う場合です。
通販の商品ページに「高度管理医療機器の承認番号」というものが記載されているかどうかを確認してください。
承認番号は商品ごとに違っています。
商品ページに承認番号が書かれていなければ、日本で承認されていないカラコンの可能性が高いです。
その他にも「韓国からお客様へ直送」「個人輸入代行方式での販売です」というような文章が通販サイト内にあれば、おそらく日本で承認されていないカラコンのはずです。

承認済みカラコンを扱う信頼できるカラコン通販サイトは「007速配コンタクト」「モアコンタクト」などがあります。

参考サイト:『日本製のカラコンって売ってるの?』(公式サイト)